Event is FINISHED

今+ココを体感する【前編】~瞑想の手ほどき

Description

瞑想。近頃良く聞くし関心はあるけど、どうやってやるのか?瞑想をやってはいるが、実は目をつぶっているだけで、頭の中は思考の追いかけごっこ…。

瞑想は、集中の結果、訪れるもの。
まずは、子供の頃に我を忘れて遊んでいた、あの集中を取り戻すことから始めてみませんか?何事も一歩ずつ。2017年は、静かに自分と向き合う習慣を日常に…。


集中するには、常に暴走気味のマインドと上手く付き合うことがカギになります。そんなマインドを相手にいきなり瞑想で求められる一点集中をするのは難しいですよね。そこで、集中力を高めたいと思っている、忙しい現代人向けに、集中力が持続し得る90分に瞑想の入口に立つための内容を凝縮したワークショップをご用意しました。(実は内容が毎回びみょ~に違います。リピーターの方もどうぞ)


【ワークショップ内容】
・じゃじゃ馬な心についてのお話
・目を開けたままの瞑想エクササイズ(普段していないであろう作業をします)
・ヨガのポーズと、呼吸法と、瞑想の、相関関係のお話
・ヨガ
・呼吸法
・瞑想

※あぐらがかけなくても大丈夫です。ヨガ、瞑想未経験者向きに内容をデザインしました。
※↑「作業」で使うモノは、ご自宅でもできるよう、一部お持ち帰り頂けます。

1/14土曜には、『今+ココを体感する【後編】-瞑想の準備編』を開催します。(ただいまアップロード準備中、時間&場所同じです。)


☆2017年1月:ヨガ初めプログラム一覧☆


【講師紹介】
銀行員、MBA、ヘッドハンターを経て、つなぐひと(ヨガは「つなぐ」の意)。ニーマルヨガの創始者、ニーマル・ラージ・ギャワリ氏に師事。日本でニーマルヨガの普及に努める傍ら、古来からの師弟関係を通じての伝承にてアーユルヴェーダを学ぶ。そんな”修行”時代、週1断食も、一年中水シャワーも、ビーガンも、みんな経験してみた経験を生かして、現在ヨガ / アーユルヴェーダの案内役をしている。

師の下を巣立った後は、たった一通のメールから実現したミッドタウンの「パークヨガ」や、ヨガのチャリティ基金「ヨガエイド」の日本大使を務める中で、ヨガのさまざまな流派をつなげる役割を果たす。また、ヨガに音楽とダンスの要素を合わせた「YOGA RAVE」日本版、椅子に座ったままできる「座ヨガ」などの新機軸のコンテンツ開発で、ヨガ人口のすそ野を広げる活動にも熱心に取り組む。ヘッドハンター以来、さまざまなきっかけを創ることで人と人をつなぐ。



【参加費】
2500円会場払い(釣銭のないようお願いできましたらうれしいです)

【キャンセル・ポリシー】
3日前の17時以降のキャンセルは50%。
前日の17時以降のキャンセルは100%の参加費を頂戴します。

【持ち物】
・ヨガマット不要。(座布団に座ります)
・動きやすい服装であれば着替えをお持ちいただく必要は特にございません(ただし、パンツルック)。
・水(飲み物)を持ち込む場合は、ふたつきのもの。

【会場アクセス】
最寄駅: 青山一丁目/外苑前。
一番迷わない行き方: 246沿いのカッシーナ角を青山墓地方面に折れ、消防署と墓地の間を左折。30m先左手白いビルです。
※ 会場の和室へは、建物2階左手奥の格子戸からお入りください。施錠されていた場合は、ソファにて講師到着をお待ちください。

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2017-01-07 00:23:29
Mon Jan 9, 2017
10:10 AM - 11:40 AM JST
Add to Calendar
Venue
青山いきいきプラザ 2F
Tickets
0109 瞑想の手ほどき 2500円現地現金払い FULL
Venue Address
東京都港区南青山2丁目16−5 Japan
Directions
最寄駅:青山一丁目/外苑前。246沿いのカッシーナ角を青山墓地方面に折れ、消防署と墓地の間を左折。30m先左手白いビルです。
Organizer
つなぐひと  石原来美
411 Followers